連合会長メッセージ

会長写真

「被災地域の再生と被災企業の再建支援強化」、「創業・経営力向上に向けた支援強化」、「商工会の組織・事業改革の推進」の三つの柱を最大の課題として取り組みます。











 我が国経済は、景気の好循環が動き始めたと言われておりますが、地方の経済、特に中小・小規模企業にとっては、いまだ景気回復の実感は乏しく、「原材料の高騰」、「消費税引き上げによる消費減退」、「地方の人口減少の加速化」など多くの課題が山積しております。
 本県においては、東日本大震災からの本格復興推進年と位置づけられる中、被災地における原材料の高騰や雇用の確保難、再建資金の調達や二重ローン問題、人口流出による売上確保の見通しの難しさ等不安材料も多く、依然として厳しい状況が続いています。
 一方、国では 「小規模企業振興基本法」の制定を始めとして、「小規模事業者支援法」の改正、「まち・ひと・しごと創生法」を制定した他、岩手県でも「岩手県中小企業振興条例」を制定するなど、今後、地方や小規模企業支援施策の充実が図られることが期待されるとともに、小規模企業支援を行う我々商工会に対する期待と役割もますます重要になってくると思われます。
 本会といたしましては、平成二十七年は、商工会法施行から五十五年となる節目の年でもありますが、今年度につきましても、東日本大震災からの復興を最重要課題と位置づけており、「被災地域の再生と被災企業の再建支援強化」、「創業・経営力向上に向けた支援強化」、「商工会の組織・事業改革の推進」を三つの柱として事業を推進して参る所存です。
 最後に、今こそ、商工会の力が試されている時期はないと思います。地域の成長戦略の要として、企業人の育成、商工会職員の能力向上に最大限の力を注ぎながら、事業を推進するとともに、商工会全体の英知を結集し、役職員が一致団結して、様々な取組みを進めて参りますので、各商工会及び地域を支える会員の皆様並びに関係各位のご協力をお願い申し上げ、ご挨拶といたします。

 

岩手県商工会連合会
会長 髙 橋 富 一
(八幡平市商工会長)

組織情報

1 組  織

(1)事務所所在地

  • 〒020-0045 盛岡市盛岡駅西通一丁目3番8号
  • TEL 019-622-4165 FAX 019-654-3363
  • E-mail office@shokokai.com(代表)
  • http://www.shokokai.com

(2)会  員

  • 平成29年4月1日現在 25商工会 (総会員 8,861名 定款・特別会員を除く

(3)役  員

  • (役員総数15人)
役 職定 数氏 名所 属
会  長
1人
髙 橋 富 一八幡平市商工会
副 会 長
2人
阿 部 幸 榮山田町商工会
菊 地 清 晴金ケ崎町商工会
専務理事
1人
熊 谷 敏 裕員外
理  事
9人

省略
監  事
2人

(4)常設委員会等

  1. 組織政策委員会
  2. 人事管理専門委員会
  3. 職員配置委員会
  4. 企業支援委員会
  5. 企業支援専門委員会
  6. ペイオフ対策専門委員会

2 事 務 局

組織図