民話のふるさと"遠野"からの贈り物
民話のふるさと遠野からの贈り物

遠野商工会
〒028-0522
岩手県遠野市新穀町6−1
遠野市まちおこしセンターあすもあ遠野1階
tel.0198-62-2456
遠野テレビ電話62-2456
宮守支所
〒028-0304
岩手県遠野市宮守町下宮守30-48-2
tel.0198-67-2230

E-Mail:shokokai@echna.ne.jp

Googleマップ

大きな地図で見る

個人情報保護について(PDF)

PDFを見るためには
下のAdobe Readerが必要です。
ダウンロードしてお使いください。

あなたは

  人目のお客様です。

 

遠野市中心市街地活性化協議会

遠野ブランド・トネーゼ

全国商工会連合会

岩手県商工会連合会

遠野市役所ウェブサイト

遠野時間 遠野市観光協会ウェブサイト

個性を育む木の学校づくり全国に展開中
パンフレットダウンロードはこちら(pdf)

遠野型エコスクール事業 紹介DVD完成 こちらからご覧いただけます。
※パソコンの設定によりご覧いただけない場合がございますのでご了承ください。
Windows mediaプレーヤーからご覧のかたはこちらをクリック(95.4MB)
MPEG-4 Movieからご覧のかたはこちらをクリック(564MB)

遠野商工会からのお知らせ

遠野の観光・みどころ

おすすめ・会員情報

会員用管理ページ

ネットde記帳

遠野語り部に出会う旅 エスコートブック配信中 
遠野を再発見するために遠野人に会う旅はいかがですか?

 
むがす あったずもな

河童淵

 昔、あったずもな。
土淵の新屋ず家の裏にとっても深い淵があったど。
ある夏の暑い日、その家の若い者が、馬の足を冷やしてやるべど、淵へ馬を連れでって、そのまんま遊びさ行ってしまったんだど。
 そしたら、河童が出てきて、その馬を淵に引きずり込むべとしたずもな。してば馬たまげで、河童引きずったまんま、馬屋さ飛び込んだんだど。
 今度は河童の方がたまげで、馬の舟(飼葉桶)をがっぱりひっくり返して,その中さ隠れたずもな。家の人達、『なして馬ば(か)り帰って来たべ』と、不思議がって馬屋をのぞいて見たずもな。そしたら、舟がひっくり返ってぺっこな(小さな)手がみえだど。
 開けて見たっけ、河童だったずもな。集まって来た村の人達は、『この河童、いつもいたずらして、ろくでもねえから殺せ殺せ』って言ったけれど。でもよく見たっけ河童、手あわせていたったど。
 ここの家の主人は、むじょやなと思って
『これからは、ここの淵で絶対悪いことすんなよ』って許すことにしたんだど。
 河童も、言うことを聞いて、そこからは遠く離れた奥沢の淵さ引っ越したんだどさ。

 どんどはれ。






遠野商工会情報
企業情報 TMO イベント 宿泊案内 遠野町家のひなまつり リンク

農・畜・水産物
麺類
漬物
調味料
飲料
農産物・農産加工品
水産物・水産加工品
畜産物・蜂蜜
お菓子
和菓子1
和菓子2
洋菓子
だんご・餅
せんべい
飴・その他
地酒
清酒
民・工芸品
木工・クラフト
織物・染物
その他民・工芸品1
その他民・工芸品2
山幸・海幸シリーズ商品
山幸商品
海幸商品

遠野バーチャルモール v-toono.jp 遠野バーチャルモール関連

Copyright © 遠野商工会 All rights Reserved.