労働契約等解説セミナー2021の開催について

2021年05月25日 - 新着情報

厚生労働省では、個別労働紛争の相談件数の高止まりを背景に、労働契約法の内容の周知を目的とした標記セミナーを実施いたします。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、9月末まではZoomアプリケーションを活用したオンライン形式での開催になります。

【開催概要】

①一般労働者・事業主向け労働契約等解説セミナー

 対象:労働者、企業の人事労務担当者、事業主、就労希望者等

 開催回数:合計200回程度

 開催期間:令和3年6月中旬~令和4年3月(予定)

 定員:9月末までのオンラインセミナーは各回100名

 参加費:無料

 講演内容:研修テキストを用いて、「労働契約法をはじめとした労働関係法令の基礎について」(約70分)、「無期転換ルールについて」(約40分)、「副業・兼業の促進に関するガイドライン」(約40分)を解説する。

※オンラインセミナー当日のタイムスケジュール(どちらも同じ内容です)

 午前の部:受託事業者によるセミナー 10:00~12:30

      個別相談会 12:30~13:30

 午後の部:受託事業者によるセミナー 14:00~16:30

      個別相談会 16:30~17:30

 

 申込方法:専用HP(https://public.lec-jp.com/laborContractExplanation/)、またはリーフレット裏面の申込票のFAXにてお申込みください。

 その他、中小・小規模企業等向けセミナーや労働者向けセミナーも開催致します。詳細については、添付の「セミナー詳細」や専用HPにてご確認ください。