平成28年度 公益財団法人さんりく基金助成事業の募集について 2016年04月01日 - 新着情報

公益財団法人さんりく基金では、県北・沿岸地域の振興を目的とする事業に対し助成を行っております。
  この度、平成28年度の事業を募集しますので、申請をご希望の方は下記内容、添付の募集要項を確認のうえ、ご応募ください。

 

『県北沿岸地域特産品開発事業』

 

目      的:県北・沿岸地域の復興・発展を支援するため、事業者が実施する地域の特性を活かした既存商品の改良、新商品の企画開発の効果的な取り組みに対し助成

 

助 成 対 象 者:県北地域又は沿岸地域に主たる事務所を置く事業者 ※同一の内容で、他の助成金の採択を受けた事業者は、本事業の助成対象とはなりません。

 

助 成 要 件:助成対象事業費の4/5以内(65万円以内)

 

助成対象経費:新商品企画開発・既存商品改良、販路開拓にかかる次の経費

          ・専門家(デザイナー、アドバイザー等)謝金・旅費、職員旅費

           ※旅費において、県の支給基準を上回る場合は減額する場合がある。

           ※当該事業で完成した商品の販路開拓にかかる旅費のみを対象とする。個人

           的な商談は対象外とし、県や市町村、商工団体が主催するイベント、商談会等 

           への出席のための旅費に限る。

          ・商品試作に要する材料購入費(必要最小限に限る) 

          ・パッケージデザイン費、外注加工費

          ・放射能検査費、成分検査費、細菌検査費等

          ・ラベル・パッケージ等の印刷費、チラシ・リーフレット等の印刷費(版代を含む)※   

           ラベル・パッケージ等の作成について試作分に限る。試作品の上限を1000個

           までとする。

          ・のぼり作成、新聞等広告代

          ・商談会・展示会等の出展料

          ・その他特に必要と認められる経費 ※その他の経費は使途が特定できるものに

           限る。

 

事 業 期 間:交付決定から6ヶ月以内まで

          ※事業期間の延長は行いません。助成対象は、原則、助成金交付決定の日から

            期間内に支払が完了した経費になります。交付決定前に発注・契約したもの

            は対象外とします。ただし、販路開拓のための職員旅費に限っては、1月末ま

            での支払を対象とします。

募 集 期 間:平成28年3月29日(火)~平成28年4月28日(木)

提 出 書 類:①助成金交付申請書(様式第1号)

          ②事業計画書・事業費積算書(様式第2号)

          ③見積書の写し

申 請 窓 口:基金事務局(郵送可)

 

 

 

他、研究機関との連携による『調査研究事業(4/28締切)』等もございます。詳細は公益財団法人さんりく基金ホームページ(http://sanrikukikin.la.coocan.jp/)よりご確認下さい。