持続化給付金の申請サポート会場・大船渡会場の短期開設について

  手続・申請

新型コロナウイルス感染症拡大による、営業自粛等で特に大きな影響を受けている、中堅・中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくために、事業全般に広く使える給付金が給付されます。

尚、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、迅速かつ安全に給付を行うため、電子申請が原則とされておりますが、御自身で電子申請を行うことが困難な方については、「申請サポート会場」が全国各地で順次開設されております。岩手県では5月14日より農林会館(盛岡市)、同21日より釜石市民ホール等、県内7ヵ所にて窓口が設置され、事前予約制となります。

この度、臨時会場として6月22日(月)~29日(月)の期間限定大船渡プラザホテルに設置されます

 

【申請サポート会場一覧】

会場名 会場番号 施設名 開設日 定休日
盛岡会場 0301 農林会館4F 5/14
釜石会場 0302 釜石市民ホール1F 5/21 5/25、6/8、6/22、7/6、7/20
北上会場 0303 北上商工会館3F 5/21
宮古会場 0304 キャトル宮古4F 5/22
奥州会場 0305 水沢Maple1F 5/22
一関会場 0306 なのはなプラザ2F(旧にぎわい創造センター) 5/23
久慈会場 0307 久慈グランドホテル2F 5/23
花巻会場 0308 花巻商工会議所B2F 6/15 6/19(金)にて閉場
大船渡会場 0309 大船渡プラザホテル1F 6/22 6/29(月)にて閉場

 

必要書類、申請方法等の詳細につきましては下記によりご確認下さい。

【経済産業省ホームページ】https://www.meti.go.jp/covid-19/shinsei-support.html

【持続化給付金事務局ホームページ】https://www.jizokuka-kyufu.jp/

【「持続化給付金」申請期間】令和2年5月1日(金)~令和3年1月15日(金)