中小企業退職金共済制度

制度の特色

中小企業従業員に確実に退職金が支払えるように国の援助で設けられている制度です。

  • 国の法律で定められた制度で安全、確実です。
  • 掛金の一部を国が助成します。
  • 新加入・・・掛金の1/2を加入後4か月目から1年間、国が助成
  • 掛金は全額事業主負担で従業員に負担させることはありません。
    (税法上損金または必要経費として全額非課税)
  • パートタイマーも通常の従業員より低い掛金で加入できます。

加入できる方

中小企業で従業員を雇用する事業主

毎月の掛金等

  • 毎月の掛金は、5,000~30,000円までです。
  • 10,000円まで1,000円刻み、それ以上は2,000円刻み
  • パートタイマーには、他に2,000円、3,000円、4,000円の掛金も認められます。

各種共済制度へ