岩手の気仙スギ・遠野産カラマツをお届けします。

 


スギ・カラマツ内装材で安全・健康な暮らし
岩手からお届けします!


当社は気仙杉と気仙大工の里・林業日本一として、全国に名をはせる気仙郡住田町で昭和30年からこれまで、地元気仙材を丁寧に製材・加工して参りました。

住田町は「住みたい町」をキャッチフレーズとして町づくりを進めておりますが、当社では「住みたい家は安全・健康な木の住まい」をモットーとして、安全・健康な住まい作りに欠かせない、スギ、カラマツの木質内装材を製造、販売しご好評を頂いております。



岩手気仙地方のスギ・岩手遠野産のカラマツ等の建築材、スギの羽目板やフローリングなど各種取扱っております。


当社ホームページには取扱商品の詳細も
掲載しておりますので是非ご覧下さい。
>> ホームページはこちら <<


木は、なぜ良い素材か

感触
木は熱伝導率が低く、熱を奪われにくく、触れると温かく感じる。木材の硬さは人に優しく、子供が転んでも怪我が少ない。

見た目の柔らかさと、香り
木材の色相は、赤から黄色までの範囲で温かく感じる。木材には、不規則な模様や適度なゆらぎがあり、見て安心する。木目や節のそよかぜ効果もある。木の香の成分は抗菌作用があり、ストレスを和らげ、森林浴効果がある。

調湿作用
木は空気の乾燥時に水分を出し、雨の日には吸湿する。内装に木材を使った部屋で、雨の日窓を開けて実験。湿度は90%、その後窓を閉めて1日おくと、55%になる。木材は湿度調整をする。

木は燃えない
小さく薄い木は燃えやすいが、大きく厚い木は燃えにくい。火災時にも木材は有毒ガスを発生しないので、生存率が高い。


代表取締役 : 森谷 潤

事業所名 有限会社森谷材木店
住所 〒029-2311
気仙郡住田町世田米字大崎52
TEL 0192-46-2120
FAX 0192-46-2459
URL http://www.moriya-zaimokuten.com/
各種取得資格 JAS認定工場番号 JLIRA-B11-16
合法木材供給業者 岩木産協20-33号
岩手県産材証明登録者 No05-043






大きな地図で見る




住田町商工会