住田町商工会

トップページ 会員紹介 住田町ガイド 商工会について 各種情報 お問い合わせ



住田町のイベント
滝観洞まつり
遊林ランド種山

住田町の観光
種山ヶ原
世田米蔵並
五葉山
滝観洞・白蓮洞
鏡岩
満蔵寺
気仙川
住田町民族資料館
栗木鉄山跡
聖徳太子坐像
阿弥陀如来坐像
観音菩薩坐像
  阿弥陀如来坐像
  勢至菩薩坐像

宿泊施設
住田町の宿泊施設





天正以前は五葉山別当万禄山大泉寺に安置されており、数度の山火事で多くの仏像が焼失する中、唯一現存する仏像。葛西氏滅亡後、大泉寺は廃寺となり、檜山紺野家がこの仏像を伝承してきた。「檜山の阿弥陀様」と言われ、坐像としては住田町で一番大きい。室町期の作と伝えられている。町指定文化財・有形彫刻。(檜山阿弥陀堂)



トップページ会員紹介住田町ガイド商工会について各種情報お問い合わせ

Copyright (C) Sumita-cho Societies of Commerce and Industry. All Rights Reserved.