金ケ崎町の農業は、米・畜産・野菜の複合経営により、県内トップクラスの生産性の高い農業が行われております。平野部はひとめぼれ等の一大産地であり、丘陵部では酪農が盛んで良質な牛乳を生産しています。
 北東北一の規模を誇る岩手中部工業団地には、関東自動車工業・塩野義製薬・富士通などを始めとした大手企業が立地し、工業出荷額も著しく伸長し工業都市の顔も持っています。

 金ケ崎町は、町の東側を北上川、南側を胆沢川が流れ、栗駒国定公園指定されている駒ヶ岳周辺に代表される西部山岳の森林地帯、雄大な牧歌景観が展開する丘陵地帯、その東方に豊かな田園地帯が広がる自然の豊かな町です。

 古代、大和朝廷の蝦夷征伐や、前九年の役・後三年の役等の戦場となった経緯や、近世には伊達藩北限の町として南部藩との境を接し、その要害であった金ケ崎城家中屋敷の歴史的建造物(城内諏訪小路重要伝統的建造物群保存地区)の街並みなど、自然と史跡に恵まれた町です。

 
金ヶ崎町交通アクセス ■交通アクセス
 JR東北新幹線
  水沢江刺駅/北上駅

 JR東北本線
  金ケ崎駅/六原駅

 東北自動車道
  北上金ケ崎Ⅰ.C./水沢Ⅰ.C.

 飛行機
  花巻空港



Copyright (C)2001.Kanegasaki Town society of commerce and industry
E-mailFkanesho@lily.ocn.ne.jp