各屋敷地はサワラヒバの生垣で区画されており、武家住宅は寄棟造茅葺で、小路に沿った生垣とその背後の屋敷林の合間から大きな屋根が見える景観は、当地方の武家地の典型的な姿を良く伝えています。

※保存地区内の住宅は、基本的に現在も家人が暮らしている非公開住宅でありますので、観光・見学の際は、勝手に住宅敷地内に入らないで頂きますようお願いいたします。

金ケ崎町役場・金ケ崎町観光協会(金ケ崎町商工会内)・白糸まちなみ交流館・お休み処かみしもなどで、散策ルートの紹介などが記載されているパンフレットをお配りさせて頂いておりますので、ご観光の際はぜひお手にとってご利用下さいませ

伝建群案内図伝建群案内図
伝建群案内図伝建群案内図
 
1.坂本家 2.大沼家 3.三好家 4.菅原家
5.佐藤家 6.大松沢家 7.笹井家 8.鈴森家
9.旧大沼家 10.遠藤家 11.伊東家 12.二の丸
13.添田家 14.坂本家 15.金ヶ崎神社 16.細目家



Copyright (C)2001.Kanegasaki Town society of commerce and industry
E-mailFkanesho@lily.ocn.ne.jp