一戸地区の習慣
(「いちのへの年中行事」:一戸町郷土教育資料より)
各月の行事を知りたい方はその月のボタンをクリックしてください。


その他の地区の特徴的な行事・写真

1月〜3月の行事を見る

ミズキに団子をさし米ニヨを作る

右の写真は小正月の様子

4月〜6月の行事を見る

5月4日に菖蒲と蓬を軒にさし魔物が家に入るのを防ぐ。

5月5日は端午の節句

左の写真は端午の節句

7月〜9月の行事を見る

旧7月24日小鳥谷の駒木地区では、人と同じくらいの大きさの藁人形を男女2体作り、太鼓やカネなどではやしながら地区内を行列して廻り、最後は川に流します。

右の写真は人形まつりの様子

10月〜12月の行事を見る

オシラサマは旧家に祀られている神様で、養蚕の神様として知られていますが、岩手県北地方では目の神様として信仰されて方が多いようです。12月16日はオシラサマの年越しの日。(写真は1月16日のオシラサマを遊ばせる日)

左の写真はオシラサマ

その他の地区の特徴的な行事・写真

戻る