7月〜9月の行事


月 日 行      事 食        物 写真
7月 7日 七夕・竹に五色の短冊を吊して祭る。この日子供等は「七夕」の七に因んで、7回川浴びをし、7回ハットを食べ、7回着替えをする。又墓地の掃除をする。 朝は赤飯、昼はハット(ウドン)を作って祝う。
7月13日 魂迎へ・お互いに礼廻りをなし、且つ拝霊の礼を交わす。 総て精進料理。供物は生のままで供える。
7月14日 迎へ火・この夜から3日間、迎へ火と云って門火を焚いて仏を祭る。3年以内の新仏のある家では、四十八灯籠を焚いて魂祭りする。今夜から盆は開始される。
7月15日 盂蘭盆会・墓参りをする。
7月16日 送り火・この日夕方迄に精霊棚をこわし、供物を蓮の葉に包んで川に流す。 餅、ハット(ウドン)を作る。
8月9日・10日 権現祭り・この夜、広全寺の権現様に参詣する。神楽を催し、盆踊りをする。 赤飯、ハットを作り供える。
8月15日 中秋・八幡宮の祭礼 小井田の八幡宮に参詣する。家々ではお月見をする。 団子、枝豆を供える。
9月 9日 初9日
9月16日 野神様(注:農神様か) 農家ではお団子を作って野神に供える。
9月19日 中9日・この日は鳥越観音詣りをする。
9月28日 秋葉神社祭・愛宕山下秋葉神社の縁日である。
9月29日 終9日 九日の最終の日で大抵の家ではこの日祝う。 餅をついて供える。

10月〜12月の行事を見る

戻る