一戸のイルミネーション
※ 現在は行なわれておりません。

一戸町商工会青年部が中心になってつくった、一戸町4つの駅と
一戸病院そばのイルミネーションを紹介します。




一戸駅



一戸駅ホームからも県道からも良く見える斜面に、
全長約50m高さ約8mのSL(岩手銀河鉄道を)イメージしたイルミネーションです。
電球約12000個使用。





小鳥谷駅



小鳥谷駅駅舎の壁一面にクジラと青い鳥をイメージしてつくりました。
残念ながら列車からは見えません。、駅を降りるか国道4号からご覧下さい。





小繋駅


駅舎の窓に映るトナカイのイルミネーション





過去・現在・未来をあらわす3つのトナカイ
それらを繋ぐ橋とそこに立つ人影。




奥中山高原駅


駅舎全体を囲むようにイルミネーションで飾りました。


ここまでは岩手銀河鉄道開業一周年を記念して点灯しております。



一戸病院の横



この画像は03.12.15 9:30現在のイルミネーションの骨組みです。




03.12.16 23:05
とりあえず完成といえるところまでこぎつけました。





みんな本当にご苦労様。
ほっとひと安心といったところですね。



03.12.18
中心部にベンチを飾りました。
いやぁ、寒くなってきた!



でも、とっても充実してるよね。


これらのイルミネーションはすべて一戸町商工会青年部と有志(素人集団)が
みんなで考えてつくった 100%オリジナルです。
またこの場をお借りしまして、
一戸町民の皆様と、
今回もご理解とご協力頂いた"一戸町町長","一戸町役場"と"IGR・岩手銀河鉄道"の皆様に、
深く御礼申し上げます。

一戸町商工会青年部および有志一同


これでイルミネーションによるの5つの舞台がすべてそろいました。

ここからは、見に来てくださる『あなた(方)』が主役です。

お気に入りの場所で、素敵な物語を…

2003.12.17
点灯期間は1月末日までを予定、
点灯時間は17時〜23時頃です。



出来上がってから、日中みるとこんな感じです。



イルミネーションの中から入り口に向かって見ると



こんな角度からも悪くないかも・・・



        2000
1のへ イルミネーション


ようこそいらっしゃいました。

冬の夜はとても寒いですね。風邪などひいていませんか?

『イルミネーション(のイス)』で新しい物語の始まりです。

遠慮なく座ってみてください。

あなたの新しい21世紀がここから見えてくるかも・・・

とっても寒くても、

「イスに座った人だけが知っているステキな空間」

大きな大きなイルミネーションの真ん中から天空を見てください。

そして、あなたの五感で何かを感じてください。




皆様からいただいた写真(画像)を紹介させていただきました。



ハーブレストラン・ミミさんからの投稿写真です。



はじめての イルミネーション1998


クリスマスを目前に控えたある日、部員の一人からこんな言葉が・・・

『一戸ってクリスマスになってもそれらしい雰囲気ってないよね!!

どっかにそういうの欲しいよね!!!』

それなら、俺達でやるか!?

でも、何かそれらしい雰囲気たっぷりのアイディアあるかな?

そりゃやっぱり"電飾しかないでしょう!!!"

よし、やって見るか!?ってな訳で、

1週間ぐらいの間に 毎晩のように集まっては、作り上げてしまったのでした。

めでたしめでたし。




実際、川の端から端までこのイルミネーションを飾るのに、大きさや重さを考えると、
パーツの強度が心配で、 川に落ちる覚悟もしていました。





これらの画像の無断転載、使用を禁止します。 All rights are reserved.